読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウェブサービスを作っています。

VirtualBox for OS X に CentOS 4 を入れる

無料の仮想マシン作成ソフト「VirtualBox」に CentOS 4 を入れてみました。テストサーバ用です。


VirtualBox
http://www.virtualbox.org/wiki/Downloads
CentOS 4.7
http://ftp.jaist.ac.jp/pub/Linux/CentOS/4.7/isos/i386/


インストールはほぼデフォルト通りで。SELiunx は入れず、最小構成にしました。
デフォルト状態だと起動しないので、GRUB 画面で「CentOS-4 i386-up (2.6.9.67.EL)」を選択する必要があります。
毎回 GRUB 画面で選択するのは面倒なので、起動したら

vi /boot/grub/grub.conf

して、

default=0

の行を

default=1

に変えておきます。


で、ssh サーバ起動。

/etc/init.d/sshd start


続いて、mac のターミナルから、

VBoxManage setextradata "CentOS 4" "VBoxInternal/Devices/pcnet/0/LUN#0/Config/guestssh/Protocol" TCP
VBoxManage setextradata "CentOS 4" "VBoxInternal/Devices/pcnet/0/LUN#0/Config/guestssh/GuestPort" 22
VBoxManage setextradata "CentOS 4" "VBoxInternal/Devices/pcnet/0/LUN#0/Config/guestssh/HostPort" 50022
VBoxManage setextradata "CentOS 4" "VBoxInternal/Devices/pcnet/0/LUN#0/Config/guesthttp/Protocol" TCP
VBoxManage setextradata "CentOS 4" "VBoxInternal/Devices/pcnet/0/LUN#0/Config/guesthttp/GuestPort" 80
VBoxManage setextradata "CentOS 4" "VBoxInternal/Devices/pcnet/0/LUN#0/Config/guesthttp/HostPort" 50080

と 6 つのコマンドを打って、localhost 50000 番台のポートで VirtualBox CentOSssh/http にアクセスできるようにします。
"CentOS 4" は、仮想マシン名です。
設定内容は、~/Library/VirtualBox/Machines/CentOS 4/CentOS 4.xml に反映されます。


あとは mac のターミナルで

ssh -p 50022 -l root localhost

すれば、ssh でアクセスできます。


無料のくせに、なんかすごくいい気がします。使ってみます。
あ、なんか ping は通らないようです。


参考
VirtualBox 1.5.6にCentOS 4.6をインストールするときの注意事項 - 24/7 twenty-four seven
VirtualBox on Mac OS X で、ゲスト OS に ssh/http アクセスするまで - 腹八分目。
林檎生活100: VirtualBox for MacのNATではpingが通らない.